交通事故治療 むち打ち|人には気づいてもらえない痛みでお悩みの方いませんか?【武蔵境北口整骨院】

投稿日: #健康コラム

本日は交通事故に遭われて当院にいただいた患者さまからいただく声をご照会いたします。

◆病院へ行ってレントゲンを撮っても【異常がない】と言われた

◆仕事を休みたいけど、痛みを信じてもらえない

◆家族からも【元気に見えるから、怪我していると思わない】と言われた

◆交通事故から時間がたっているのに、だんだん痛くなってきた

などなど様々です。

むち打ち症は交通事故に遭ってしまった直後には気が付かないことも少なくないのです。また、病院や整形外科でレントゲン・MRIなど検査結果では証明しないこともございます。それなのに痛み・不快感・違和感がある!!

誰にも伝わらず医師や保険会社・周りの方にストレスを抱えている方もいらっしゃいます。むち打ち症の代表的な症状は頚部痛・頚部周辺の不快感です。

交通事故の際は一度に多くの損傷が生まれます。その損傷部位は決まっておらず、椎間板・椎間関節など、色々な箇所に発生います。その中でも、椎間関節への損傷が最も発生頻度が高いと言われています。交通事故に遭われた際、衝撃を受けた時に頚椎関節が普段行われない非生理的な動作を起こしてしまうことで損傷してしまうのです。

むち打ち症の特徴をして事故直後に頚部周辺の痛み・違和感などの症状が出なかったり、どうして数時間・数日がないから保険はおりないと言われた方もいらっしゃいます。実際に痛みを抱えている患者さまも納得できないですよね!!頚部周辺の痛み・不快感だけでなく【集中力がなくなった】【全身の倦怠感・疲労感を感じるようになった】【天候・気圧により症状が悪化する】【夕方、もしくは朝方に痛みが強くなる】など様々な症状があります。

武蔵境駅前整骨院は交通事故治療の経験豊富なスタッフが損傷を少しでも早く改善できるよう、尽力させて頂きます。交通事故の治療は1回で治るのが難しい場合が多いので、症状・損傷が重度な場合はじっくり時間をかけることが必要です。ぜひ1度ご相談ください。お待ちしております。